雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

「 インフォメーション 」 一覧

第一回 お香作り企画アンケート

7月に、恒例行事のスタートとしてお香作りをしたいと思います。

場所:大阪市中央区「地下鉄谷町線、谷町四丁目駅 徒歩3分」
費用:材料費とお菓子付で 2500円
(コーン型15・16個程度)
(原料・手袋や道具は全てご用意してお待ちしてます)

土日か、平日の仕事終わりなど、都合を聞かせてね~。
水曜日以外なら、いつでも18時以降OKの場合や、質問はメッセージ欄に遠慮なく… more

願いをこめたシュタイナーリンク

あのね・・・
自分で書いた記事なんだけど・・・
「何か乗っかってるんかな?」(笑)
って思うくらい、まったく自分が書いたと思えない文章が多いの :ase:
だから、
自分で読んでても ”なるほど” って感心することすらあり・・
時々、古い記事を読みたいなと思ってた。
かといって、過去記事が多くて読み返すにもチョッとなぁ :aseri:

そんなで、もう5年以上も前から考えてたんだけど… more

気質リーディングと開運策

★2010/6月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
☆彡
タロット&神智学の智恵
【気質リーディングと開運策】
素直な喜怒哀楽【思考や発想が激変するとき】 *:・°
シュタイナーの言葉 ☆彡
後記・・・ アンケート:
3ヶ月に1回くらいの配信がよいかしら?
■□■Active Tarot Reading☆☆彡

2ヶ月すっ飛ばさせて頂きました雪マガ(笑)。
お元気かしら~(^^)/
普通は年始も2月になると時間ができるのですが、
今年はどういうわけか全く落ち着かずに・・・
趣味も何もできないまま仕事ずくめで早6月(こわっ)

|●タロット&神智学 の智恵
|【気質リーディングと開運策】

田舎でジッとしていた自分なのに『動く時期』となると
本当に流れが変わり忙しくなるのだな・・・と実感ですぅ^^;
年末年始の仕事が終わっても落ち着くことなく、
そんなまま、新しいことをはじめるべく3月からサーバ移転して
ブログのシステムを全部変えるという大事になり、
今度は5月25日から『オリジナル占い』をスタートさせました(^^ゞ
毎日発刊の『誕生神占い』というメルマガなのですが、
これを強くお勧めいたします。・・・っていうのは、
シュタイナー著書でいうなら「人間の4つの気質」であり、
タロットでいうなら四代元素別の人間タイプという
実に、実用的な人間の特性について毎日書いています。

タロットにある、ワンド・カップ・ソード・ペンタクルと呼ばれる
火・水・風・土を象徴したコートカードを長年リーディングするうち
実際に人間の中に、その要素が混在しているのがわかって
それがシュタイナーのいう人間の4つの気質とも当然一致していた。
それを、日常的な占い結果で説明されるうちに、
うちの常連さんも見分けるようになっちゃって(笑)。
たぶん、いっぱしのシュタイナー研究者よりも、
実践的に気質を見分けて、仕事や対人関係すべてに生かしてはる :!!:

それと同じ経過で、面白おかしく読んでいるうちに
なんとなく周囲の人間やタレントさんの具体例などで
見分けられるようになればいいなと書いているのが好評です。
今までの回には、
一見、地味に見えるペンタ系のモテスタイルを伝授したり、
変人度を比べたり、カップ系のもち技を説明したりと面白いです。 (さらに…)

☆オリジナル占い発刊☆

年初の仕事が終わったあとも、なかなか時間がなくご無沙汰ですが
このたび、オリジナル占いを開始いたしました(/ω\)
5月25日から配信していますが、お知らせ遅れちゃった :ase:

これは生年月日を一桁になるまで足し算して1~9にします。
毎朝お出かけの前に『日課として』見ていただくといいなと思い、
早いですが朝の7時に配信しています。
届いたものに計算方法も乗ってるので大丈夫… more

サーバ移転完了

3月末からサーバ移転をしていまして、ここんとこマガジンも飛ばしてます。
そんなときは、調子よく以前のアンケート結果を真に受け
「書けるときに書いてくれればいいよ」をあてにしちゃって :ehe:

ロリポからワードプレスにしたので、バックナンバーのリンクが変わるなど
膨大な量のリンク修正が必要になり・・・・
もちろん出来るだけ「置き換え機能」を使用したのですが大変だった… more

ケフィアチーズin苺フランスモーニング

毎日なるべく気持ちよく過ごしたいものですね~ たまには、こんな『モーニング』どう?モグモグ シュタイナー実践の必須食材を満たしてますからいうことなしよん( ̄▽ ̄)V
今日も1日、頑張りましょう。

今朝は、目覚ましがなっても起きそうで起きず、うとうとしていたら遠くから「よしこー!」って呼ぶ母の声がしてんよぉ汗 なのでモーニングの後に大阪に電話してみました。… more

アントロポゾフィーって?

本文の1番最初「条件」という項目の始まり

『どんな人間の中にも、感覚的世界を超えて、より高次の諸世界にまで認識を広げることのできる能力が微睡んでいる。』

という見解から始まります。

認識とは、そのものの認識器官に依存しており、他の生物にとって実在する世界でも、触覚しかない生き物にとっては触覚で感知できない世界は存在しないことと同じです。そのように存在の全体が人間の五感により認識可能なわけではなく、新しい器官(眠っている期間)の発達により、より高次の認識が広がるというのです。… more

Translate »