雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

クリスマスの意味

★2007/12月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
タロット&神智学の智恵  ☆彡
【クリスマスの意味】
素直な喜怒哀楽【買い物が寄付になるユニセフ】 *:・°
シュタイナーの言葉 ☆彡
後記・・・
世界の子どもたちの情報について
■□■Active Tarot Reading☆

先日、近くの伊豆一碧湖美術館1Fで
すっごく豪華なクリスマスリースが1800円でした。
ひとまわり小さな直径20cmのリースで1260円。
なのに、悩んで買えない私っていったい・・・

●タロット&神智学 の智恵
【クリスマスの意味】

前回はアメリカの「タイム」誌が2007年「世界で最も影響力のある100人」
に選んだハーバード大学の理論物理学者リサ・ランドール博士の発見を挙げ
”アインシュタインの相対性理論に相違している”その説が、
「物質世界=空間世界」と「魂の世界=時間の世界」とのスイッチ
という認識を広げてくれるのではというイメージを書いてみました。
 >>http://yuki.the-xx.com/?eid=346528

今回は、クリスマスブーツも近いということで
アントロポゾフィー人智学の示すクリスマスを書いてみますね。

クリスマスって不思議と神聖な空気がしない?
まったくイエスさまなんて信じなくても空気は感じたり・・(^.^)
私はお菓子を目当てに小学生の時、日曜に近所の教会学校へ行ってましたので
賛美歌をうたって、お話を聞いて、クリスマスには劇をしましたよ。
役どころは、ひつじ飼い2や星でしたが・・・しょんぼり
けれど、何年もイエスさまのお話を聞いていたわりに
それが実感を伴って身につかなかったのは残念。
なのにシュタイナーの説明では『クリスマスの意味』とか
「イエス・キリストの話」に関しての世界観ができてきましたわ。
皆さんも、これからする話にちょっと耳を傾けてみて下さいd(^-^)ネ!

まず、クリスマスといえばイエスの誕生日。
それから復活祭があり、聖霊降臨祭というのがあります。
それらを関連付けると、なんと!?
前回書きました『完全な永遠性』になるねんよ~。
近代でいう「永遠」のイメージは
”一つの始まりをもち、決して終わることがない”
というものですが、それでは「永遠」を表現するには不十分?!
太古の認識である”始まる以前の状態”を加えることで初めて
本当の意味での「永遠」になるということd(^-^)

前回も比喩として使いましたという文字で考えてみましょう。
その「中心点」をまずは「誕生」としてイメージしてみてください。
■誕生後、クルクル~と一周する右半分が人生で、
中心点まで戻ってきて「死」にスイッチをして左に移行します。
■そして、死後の生活として左半分をクルクル~と一周して
誕生する以前の状態を生きて、また「誕生」にスイッチするんですね。

そのように続くのが永遠という意味。
どう?なんとなく合点がいくでしょ?(~o~)

クリスマスというのは、


私たちが『霊的存在からスイッチして誕生』している啓示で、
イースター(復活祭)は、死んで復活するしるしだから、
お祭りを『卵』で祝うのも納得ですね?(^^)

>キリストの示したこととはその『永遠性』なのだ!
>私たち人間の永遠性を示したのだ!

というのが、もっとも大きい認識なんですよん。
ちょいとややこしいので徐々に追っていきますけど、
これがあるとなしでは私たちの未来は大違いですプシュー

シュタイナー霊的宇宙論では、「惑星にも運命」があり
(簡単に説明できることではないので今回は省きますが)
もっとも激しい唯物論の時代は、とうに過ぎましたが
以前も引用しましたホルバッハの「人間は機会だ」という理論他
日常に廃頽(はいたい)する思想が蔓延していた通過点があり、
 >>バックナンバー http://yuki.the-xx.com/?p=285
それ故、定められた時期に霊的存在が地上に降ると言われていました。

もちろん、運命というのは惑星にしろ人間にしろ
一定の”予定”のことを云い、それらは絶対ではありません。
けれど、ある意味、予定されている運命でしたので、
太古から霊的存在についての叡智を獲得しうる人達により
それらが伝えられ、それを知るすべのあったもの達が、
イエス・キリストという特殊な霊的存在の誕生に遭遇し
人間は単に物質的な存在ではない=死んで終りでない
ということを実感として受け取り『救済』として広めたのです。

さっきも書きましたけど.....
クリスマスとは、の中心点にある「誕生」ですよね。
左半分の世界は、霊的世界=時間の世界と呼ばれるもので
そこからキリストはやってきて、誕生というスイッチをして
肉体に宿るという体験を経「物質世界=空間世界」に生きた。
それから、クルクル~と一周して中心点に戻り
十字架の上で「死」を体験したけれども、そもそも霊的存在は
左半分の霊的世界に戻ると『復活』するのだ、ということなんです。

3日目に復活したという話を、
昔の人は科学を知らないから、どうにか生き返ると思っていたのでなく
キリストの弟子たちは、イエスのゾンビを見たと語ったわけでもなく
霊的世界と物質世界の両面が存在するのを認識できたってことなんやねポッ
痛めつけられた体がゾンビみたいに動くわけないんですぅ~(笑)。
「エッ、そんなん思ったことない」って?
いえ、私は小学生だったので、ついそういう想像してました(*≧m≦)
そして、ある意味
先生方は、本気で信じてるんかな。まぁお菓子があるから良いけど・・
くらいで通ってたんですねぇ。賛美歌は好きだったしね(^_^;)

クリスマスには
『救世主がお生まれになる』という劇をしたもんですが、
さっぱり、そんな意味も知らずケーキケーキ2に釣られて行ってた私ですが。
ちゃ~んと
「人間は死んでも霊的世界で生きて進化するんですよ」
「だから生きている間に心から良いことをしておかないと、
 霊界の真と善の法則の世界に行ったら本当の死があるのよ」
「人間にとって肉体の死はスイッチだけど、
 霊界での死は、消滅して消え去ることなんだよ」
と教えてくれてたなら・・・ なんて小学生には重いですね(笑)。

宇宙のカルマ P.168

人間がみずからの魂の状態とともに、完全に地上存在の中に閉じこ
もってしまう様子を思い浮かべてください。このような人間は神的
なものを感じることはできます。というのも、この人間は神的なも
のの中から生まれたからです。つまり「Ex deo nascimur私たちは
神から生まれる」です。
これに対して、人間が空間の世界の内部に閉じこもるだけではなく、
時間の世界から空間の世界へと入り込み、時間そのものを地球の空
間にもたらしたキリストを受け入れる場合のことを、思い浮かべて
ください。このことによって、人間は死の中で死を克服します。
つまり「In Christo morimur私たちはキリストの中で死ぬ」です。

という上の文章は、
クリスマスとは、私たちがから生まれる「誕生」のしるし。
神とは、叡智とも万物の源泉とも様々に表現できますけど、
そのイメージはわかるんじゃないかな・・・^_^;
要するに、『霊的=時間の世界』からやってきた魂は、
それを認識することができさえすれば、死の後にも霊的世界に生きる
という意味ですよん。不老不死とか不死身じゃないですよん(笑)。

私が親しんでるタロットにも『復活』というカードがありますが、
まさしく、棺から立ち上がっている人や
神性に由来する「水」に結びつく人たちが描かれてます。
>>カード http://the-xx.com/modules/tinyd0/?id=21

ただ、聖霊の降臨というのは特殊であり、
∞である生を繰り返していくことで人間が進化できたなら、
最後に『聖霊の降臨』として示されているような
肉体をもって生まれる必要のない段階”として生きる意味!
『神聖で完全な霊体として生きる存在にまで高められるのだ』
と受け取ってd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ

宇宙のカルマ P.160

太陽は光を放つだけでなく、空間そのものを放射します。太陽を眺め
るとき、私たちは空間の中から眺めます。人間が太陽を通して空間の
中から外を見ることができるからこそ、太陽は特別な星なのです。
このような空間の外にあるものの中から、キリストは人間のほうへと
やってきました。キリストによって地上にキリスト教の基礎が打ち立
てられた頃、人間はすでにあまりにも長い間単なる「私たちは神から
生まれる」の中にいました。人間は時間を完全に失っていました。
人間は完全なる空間存在になっていたのです。

時間を失うとは、霊的=魂的世界を故郷とできなくなる意味で、
死の後の霊的世界とは無縁となり居場所を失うこと。
時間の世界とは、時間的に前後するもの=魂の進化や退化を示し、
それに比べ、空間世界とは縦横高さという3次元的に並存している世界。

永遠を『一つの始まりから』しか想像できない空間存在と同化しちゃって、
神聖な水をすて、ワインを選ぶようになった『自我の時代』に、
もう一つの進化の認識をつけ加えるため、私たちに示したのが
クリスマス=>復活祭=>聖霊降臨祭 の流れです。
 >>バックナンバー http://yuki.the-xx.com/?p=332

宇宙のカルマ P.161

そのときキリストがやってきて、人間に再び時間的なものをもたらし
たのです。キリストと結びつくことによって、人間の心と魂と精神は
永遠から永遠へと向かう時間の潮流を再び獲得します。死ぬとき、つ
まり空間世界から外にでるとき、私たち人間は「再び時間を私たちに
与えてくれるもの」に頼る以外に何ができるというのでしょうか。

私達の大好きなクリスマス☆彡
これは、迫害され殺された非凡な男のお祭りではなく、
又、イエス・キリストという未知の者の誕生日祝いでもなく
私たちの未来を豊かにする「世界観」を構築する救いとして
『神=霊性』が空間世界にもたらされた日であります。

ヨハネ福音書講義 P.112 

大切なのは、キリストの言葉を、次のような意味に受け取ることです。
___私の使命は、はるか遠い未来に向かっている。その使命は自立
した人間を神性と結びつけ、自立した自我が自由に、神性への愛を持
てるようにすることである。

..... そんなことも、たまには考えつつ、
今年はケーキを食べるのも良いではありませんか(^o^)

*僭越(せんえつ)ですが....
2008年のタロットによる運勢を受付開始しています青い旗
ある程度の予定が決まっている運命。ちょっと見てみない?
>> http://the-xx.com/modules/tinyd5/index.php?id=8

●引用したシュタイナー書物

* 宇宙のカルマ/イザラ書房 2900円
* シュタイナー ヨハネ福音書講義

■ルドルフ・シュタイナーとは■
1861-1925年。
教育学・医学・農業・建築・社会論などの分野に
業績を残した哲学博士です。
単なるカルトおじさんではなく、ヨーロッパでは
教科書にも乗るほどの人ですので、安心してお読みください。

*;*;+*+ *:*'*+
|●実践経験&素直な言葉 
|<<買い物が寄付になるユニセフ>>

このクリスマス☆彡
水を使わない印刷技術を使ったカードやユニセフのカードも
売れているらしいです。環境保護意識の高まりか、
宣伝していないのにダントツで売れているとは凄い。

皆さん、ユニセフ製品って知っていますか?
ユニセフカードとギフトはすべて定価の50%が途上国現地の活動費用となり
ワクチン・ビタミン・教科書・ノートなどに形を変えるねんよ(^^)

今は、小さなカレンダー2008「子どもの命の守りかた」を
無料でくださると共に、Webサイトからも色んな募金ができます。
私はイーバンクですが、コンビニとか色んな方法があり、
また世界の子ども達の近況を見ることができますよ。
 >> http://www.unicef.or.jp/

胸をうたれるような途上国の子ども達のキラキラした目。
キャンドルやクリスマス製品を買うだけでも、
半額が寄付されるわけですから是非ご覧になってくださいね。
とっても素敵なクリスマス製品が沢山ありますよん(*^_^*)

また、海外旅行に行った帰りにコインがあまりますよね。
そんな外国コインを募金できるんですよ。
空港や銀行に募金箱がありますし、冬休みのご旅行帰りには
探してみてくださいね。詳しくは↓
http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html

──────────────────────────────
|●シュタイナーの言葉

 人類の調和は それを説くことからではなく

 それを築くことから 創り出されます

|★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

   ・・・・・・・・後記・・・・・・・・

前回の質問は
『100万人のキャンドルナイトについて』でした。

1位「市内でのイベントに参加してみたいです」17票
2位「是非やってみたい。廃油キャンドル作ります」
  「ちょっと無理っぽいです」
  「是非やってみたい。でも蜜蝋キャンドルは市販品で」が15票
やっぱり1日でも不可能な場合もあるのですねぇ(^_^;)
でも、普段にもエコはできますもんね。
最後は
  「興味はあるけど1時間くらいならやってみたい」の13票です。
計 75人の方、ご協力、ありがとうございました。
来年の100万人のキャンドルナイトを楽しみにしていますね。

では、今回は先ほどご紹介したユニセフに関して
  ========
  世界の子どもたちの情報について
  ======== クリックしてね。

1.すでにユニセフ会員で定期的にわかります。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?1

2.オンラインで会員になりたいと思います。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?2

3.緊急支援のときだけメディアなどで知ります。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?3

4.ショッピングモールでユニセフ募金をしています。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?4

5.ギフトやカードをユニセフで見てみます。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?5

*クリックで投票できないときは、
 http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi で投票お願いします。

たったの10円でも現地では10人分の医薬品になる場合もあります。
バングラデシュ・サイクロンやペルー地震や大洪水など
ご面倒だとは思いますが、ちょっと頭に置いて覗いてくだされば嬉しいです。

 発行人: Active Tarot Reading 佐藤 よし子

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »