雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

繁栄と衰退

日本の不景気は、もう恐ろしい状況で、
特に大阪はひどいと言われていますが、
新地のお客さんの話を聞いているとビビリますね。
大手さんが、倒産の危機に見舞われ、
これから年末に向けて、倒産する企業がもっと増えるのでは?

けれど、占いをさせてもらうと、
景気が良い状態が結構長く、
いろんな災害に救われている職種もあります。
そういう方の結果は、まさしくこれまで景気がよく順調な運気。
けれど、来年くらいから下降する暗示がでていました。

しかし、逆にこの辺から景気がよくなる人も結構いらっしゃり
今の業種のままでいるのか、起業でもされるのか
その辺は、変化していくのかもしれませんが、
その方の選ぶ道は、安泰、上昇運なのに間違いありません!

なぜなら、これまで好景気だった方に巡っていた星と同じ。
それが、彼らには巡ってくるのです。

不思議なことですが、星が巡ると周囲から繁栄してくる。
かといって、景気は良くなってほしいですけどね(^^;)

■関連する記事■

    None Found

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - インフォメーション

Translate »