ワンプレートディナー

この記事は約1分で読めます。

4月とGWに友達が伊豆に遊びに来てくれて
暴飲暴食の連続による肥満のため、最近はワンプレートディナーに。



自分が食べたいと思う量を食べると、満腹になりすぎるのに気づき
体にあった食事量を覚えるためにもお皿で考えるとこうなった。

これは焼きそばとかを普通に乗せる『大皿』です。
これに乗る範囲なら丁度良いとわかってん。

ほれん草の胡麻よごし。
サニーレタス上には、ピーマン肉詰めもどき。・・・ていうのは
ミンチタイプの大豆タンパクとつなぎにお豆腐やパン粉。
ミンチみたいに粘りがないから、つなぎは必須。
そして、五目ひじきと、きゅうりとかにかまのマヨ和え。
最後は、かぼちゃと小豆の煮物をデザートっぽい甘さにした。
ご飯は、本日はシェフズ米+玄米です。
トマトを切ろうとも思ったけど面倒でやめました(笑)。

シュタイナー的にも….
実=かぼちゃ・きゅうり・いんげん・ピーマン
葉=サニーレタス・ほうれん草
根=人参・玉ねぎ
と揃ってます。
これだけあると作っててお腹いっぱいになる感じでいいかも。
大豆タンパク薄切りが、五目ひじきにも入ってます。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました