雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

光と闇

★2000/6/1号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
タロット&神智学の智恵
【光と闇】
シュタイナーの言葉 ☆彡
素直な喜怒哀楽【やっと作った作品】 *:・°

□■Active Tarot Reading☆

●タロット&神智学 の智恵
【光と闇】

今回は、シュタイナー書「創世記の秘密
創世記の秘密」に記載される【光と闇】をお送りします。

この雪の重さに耐える愛する心・・・・という、
ストレスを貯めない、人生を有意義にしたい! というマガジンに、
光と闇がどのように関係があるのか!と不思議に思われるかもわかりません。
でも一般的にも「光と闇」は私達の生活に密接に関係していて、
単なる神秘以上の意味がありますよね。

創世記の秘密 P.84
 「今日私たちの見る物質的な日の光は、人間にとって何らかの意味を持っているのか」と問うと、皆様は、この光が人間及び他の存在に対して意味をもっていることを疑わないでしょう。
 しかし光だけでなく、他のものも必要です。このほかのものを知るには、目覚めと眠りの状態の交代に注目し、なにが生じるかを観察してみましょう。
 目覚めの深い意味は、本来、何なのでしょう。目覚めているとき、私たちは何を行うのでしょうか。私たちの魂の活動のすべてです。私たちの表象世界の中、私たちの感情世界の中、そして情熱の満ちひきの中で展開する物、私たちの体と自我・魂の中で行われるものすべて、つまり、昼間における肉体の絶えざる消耗です。これは、神秘学の昔からの真理です。
 このことは、今日の一般的な生理学の研究結果からも明らかになってきています。光、昼間の目覚めた生活が絶えざる消耗であり、肉体の力の破壊であるということができるように、闇、眠りは絶えざる回復、再生、構築だということができます。

19世紀から加速度てきに発展してきた物質的考え方は、
人間に大変な疲労をもたらしています。
神秘学では、光や闇と表わされることに色々なことが関連しています。

====
 □物質世界でのあらゆること
  ・労働 ・物質 ・日常生活

====
 □精神面・霊的なこと
  ・感情 ・慈悲心 ・道徳心  などです。

タロットにおいても、精神的側面を表わすカードには、
 ・月月 や ・隠者 のように、闇と内面的探求を示すイメージが描かれているでしょう。

★闇の神・地下に属して魂の営みを支配する神々の代表は、
エジプトのオシリスであり、
タロットでは法王のカードを代表し、
 ・慈悲心 ・道徳心 など、人間の大きさ、寛大さ、知識の深さを暗示します。

人間は、闇による精神的深さを必要とするのです。
精神面を何も補給させず、
がむしゃらに時間を使えば、幸せになるものでもありません。

労働のあとに、休息が必要なように、
物質的活動・現実的活動には、必ず現実の疲れを回復させ、
自分が壊れないように、精神活動のささえとなるもの
すなわち闇を必要とし、
常に、精神の構築にも、たずさわらないといけないのです。
それが、宇宙的錬金術の模倣ですd(^-^)ネ!

闇がないと、どうなるでしょうか?

すべての生成がなされません。
崩壊しない時間(ある一定期間の闇)があってこそ生成はなされます。
生成しながら崩壊していれば、何もできないからです。


胎児を見てください。
一定期間の闇の中でこそ、成長がありうるのです。

私たちはそのことをよく考えて、精神活動も大切にしないといけませんね。
重要なのは、光と闇が交互に織り成されることです!
光の力と闇の力が入り交じって活動することが、宇宙的錬金術の秘密。

でも、
現実に人間が崩壊しつつあるのは、物質に偏っているだけが原因ではありません。

現在の状況を見てください。
●日常生活のこと・現実のことしか頭にない生きかたで、
 生成がなされず、希望が持てない人々と反対に
■精神世界・神秘にだけ傾倒し
 日常生活で消耗させない歪んだエネルギーを生成しています。
バランスの問題なのです。

宇宙が闇の中から生成され、光により成長するように・・・・
胎児が母体で健やかに育ち、光のもとに生まれるように・・・・
闇の時間(精神的基盤)を大切に、そこから力を得て
光の時間・現実世界で、自分を発揮する術を見出していくこと!
そのように消耗させ、また構築するのが鍵。

それがある限り、私達の力は疲労に費えず活躍できるのです。

シュタイナーの言葉
----------------------------------------
精神が問題なのだ!ということは正しいが、
精神不在の形式が無に等しいように、
自分の形式を生み出せない精神があるとしたら、
無力な精神だといわざるをえない。

このように考えると、
今の社会は、上の
◆精神不在の形式
◆無力な精神
   にあふれ
どちらか一方を選択しないといけないような風潮かも。

また、精神はあっても、やりにくい社会なのだ。という事も出来ますが、
社会の形式は、私達ひとりひとりの小さな精神の結果です。

シュタイナーの言葉
----------------------------------------
私達は、小さな一部分ではあるが、
このような小さな一部分として
生起する一切の出来事の責任をも分有しているのだ

という精神を忘れず、
責任感を持って常にプラス思考で実践していきましょう。フガー
プレッシャーに負けず、夢を持って元気に過ごす術を身につけて!

●引用した著書
創世記の秘密
創世記の秘密

*;*;+*+ *:*'*+
●実践経験&素直な言葉
<<やっと作った作品>>

この時期を目指して、私はHP作成に真剣になっていました。

私は、タロットと言えば取り上げられる
・黒いイメージ ・ベールをかぶってる
みたいなバカバカしいことが大変きらいなのです。

だからHPは是非、白背景で!と考えながら、
技術がなく、短絡的につくれ、そこそこきれいに見える、
黒背景に甘んじておりました。

今回、5月の誕生日でカバラ年数8に入る旺盛気に向け、
HPよりも、自分の学習に入ろうと考え、
作成に時間を費やすのを止める前に、納得のページをと考えたのです。

やはりHPは私の顔であり、
自分の方針やイメージを如実に表現したものにしたかったのです。
いくら頑張っても素人ゆえ、完璧には至れませんが、
まぁ、納得できるイメージに仕上げました。

HPの構成は、今回の特集の如く【光と闇】の関係をイメージし、
精神分野面は、闇。 活動・日常関連は、光を表現しました。

画像も全部、手がけ、私の持つタロットのイメージを表現することに努めました。
1度、見て頂きたいと願います。
ただIEでは、背景が表示されないこともあるので、変更中なのですが・・・。

まずは、
新装OPANの感想など下されば嬉しいです!
お待ちしています。

これを期に、
よりタロットや神智学の習得がはかどりますことを祈って!

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »