雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

「 なんとなく・・思ったこと 」 一覧

ひとつの練習

一日の大切な5分間。

毎日、わずかの時間でもよいから、日々の仕事とは全く異なる事柄の為に費やす時間を確保しなければならない。日常生活から隔離された瞬間に人が努力するべき事柄は、自分の経験や行動を、自分のではなく他人の経験や行動であるかのように見做す、ということである。内なる自己静観の価値は、その時何が観察されるかよりも、このような不動な心によって開発される「力」が自分の中に見出せるかどうかにかかっているのである。

more

自分を振り返ること

何が正しのかわからぬうちは、どのような願望ももちえない。。

ですか! これはね、例えば恋愛だったら、
「この人でないと絶対に嫌だとか・・・こんな仕事がやりたい」とか、
今の希望が叶うことが、自分の幸せなんだ!って思い込んでる瞬間。
そんな時に、ふとこの言葉を思い出して
「自分にはまだまだ知らないことも多いんだから、絶対これでなきゃ嫌!って考えずにいよう」… more

Translate »