雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

悪口が駄目な訳

★2010/10月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
☆彡
タロット&神智学の智恵
【悪口が駄目な訳】
素直な喜怒哀楽【日本茶を飲む】 *:・°
シュタイナーの言葉 ☆彡
後記・・・ アンケート:
優越感と悪口について
■□■Active Tarot Reading☆

今回は簡易なエピソード系です(^o^)
軽く読んでもらえるといいなと思います。

|●タロット&神智学 の智恵
|【悪口が駄目な訳】

前々回は、
「頭で理解するのと実践との隔たり」
を改めて実感したことを書いてんけどね(^^)
実行して壁にぶつかることなしでは、
到底、想像力が足りないってわかって
「経験がなければ自分を変えることも不可能」
「思いついたことを実現することも不可能」
という話をしましたd(o゜◇゜o)

それと同じで....
やっぱり日常での実践は、わずかでも大変!
■良い状況を促進するには....
『心を落ち着け良い思考や感情に長時間設定すること』
イライラの誘惑や罠には絶対にハマらないのが鍵!

なのですが(^^;

いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか P.112

まさに今の環境の中で、可能な限り肉体と魂の健康のために
努力することが大切なのである。人間の魂の偉大さが発揮さ
れるのは、「この仕事は私にはひどすぎる、私には別の仕事
が向いている」と信じるときよりも、人類全体のためにその
つまらぬ、おそらくは嫌な仕事がどんなに必要なものあ、と
考えるときの方である。
修行にとって特に重要なのは、完全な霊的健康のための努力
である。不健全な心情生活と思考生活はどんな場合にせよ、
人を高次の認識への道から遠ざける。

油断大敵!
不健全な心情生活と思考生活の元凶は、
どこにでも潜んでいるのだよ!

・・そんな例、
私はスーパーの無料バスで買物に行くねんけどね
先日の話。。。
その中で皆に聞こえる声で、
ずっとしゃべっている70歳くらいの爺さんが居て
「女は汚い」とか
「女はいらん」とか
どんだけ女がバカかというのを延々と話してて

やがて・・
それが自慢に発展し
「昨日、駅前で高校生に声をかけられた」とか
「あなたみたいな人、好きだよ」といわれて
『俺は嫌ぇだよ』と言ってやったんだ とか
「三島(静岡市)に彼女がいるから」だの、
「48インチのTVが20万した」だの

ずっとずっと耳に聞こえてるうちに
|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
NOッ!! 悪口突っ込みしてる自分発見。

しかも、この爺さん
車に追突されて病院通いだったり、
その後に職を失ったらしく・・
そういう話をするもんだから

ついつい「運が悪いの当然だよね」
とか
「女は水を出しっぱなしだとか、
味〇を料理に入れまくるだとか
でも女みんながそうじゃないよ、
あんたに良妻賢母は不似合いだからだよ」
とか
思わず突っ込めるチャンスもあって

イカン!
こんなのに運を下げられてたまるか
と気づき必死で
「私のバカ!バカ!バカ!」と
頭を叩きつつ、神様に
「不遜な発想を取り去って下さい。反省してます。」
と念じたり、つねったりしてるうち・・

努力むなしく目的地に着いちゃいました。
ε=(´。` ) はぁ~ 結局駄目だった。
だって、爺さんがしゃべり続ける環境で
心の余裕が保てず完敗。

どんな条件に置かれようと!
事実がどうであっても!!
【それに釣られて不快になっては負け】
なのだけど、それだけじゃなく!

なんと
■万全にクリアしたら、爽やかな気持ちと
少しの喜び事が翌日までに来るので
こういうことは罠と同時に
運気アップのチャンス』でもあるのに
生かせなかった自分は、まだまだです :syobo:

・・・ただ、
見下した見方で余裕発言をするのは以ての外 :bafun:
不遜な発想だから勘違いしないで注意だよ☆

いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか P.112

明瞭で着実な思考、確かな感性や感情がこの場合の土台である。
空想癖、激昂しやすい性質、神経質、興奮、狂信などの傾向程
有害なものはない。生活環境のあらゆる部分に健全な眼差しを
向けるべきである。

マイナスエネルギーがいかにマズイかは
タロットをしていてもよくわかります :fun:
腐って斜めに見ていると、
本当は転換のチャンスや新しい方向や
吸収すべき多くの機会を逃しているんだよね。
だから、結果的に散々になると思うんです :atya:

私たちって、全部悪人でも全部善人でもないし、
シュタイナーは宗教みたいに善人になれと言うでなく、
健全な感情と思考が、世俗的発想からの脱皮に不可欠!
と示しているのだと思うのです。

私たちも、不遇を他者のせいに決め付けず
中庸の道を少しでも探る習慣をつけましょうね。
これすごい大事です。

いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか P.115

自分を外界(つまり物質界)の所産に過ぎないと考える人は、
神秘修行上、進歩することが不可能である。自分を魂的=霊
的な存在であると感じることは前提である。
周囲の世界に対して、その世界が理解し得ないような事柄を
要求すべきでないが、そうかといって、この世界が認めるこ
とのできるような事柄だけを行おうとうする傾向からも自由
でなければならない。自分が真実と考える事柄の承認は、認
識を求めて戦う自分自身の誠実な魂の声の中にのみ求めねば
ならない。

思うに・・
迎合するとか、ごまをするとか、知恵の悪用とかでなく、
『誠実な魂の声』を自分に宿らせさえすれば!
それだけの誠実さがあれば!!
【多くを吸収、多くと調和、多くの成果】
があるだろうと想像に難しくないですよね。

いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか P.114

自己改革は各人の内面の問題として、内面の問題としてのみ、
始められねばならない。このような考え方からすれば、すべて
の人間に対して一般的な要求を提出することには何の意味もな
い。人間はどうあるべきか、ということについて、あまりにも
安易な判断がくだされている。しかし、神秘修行は社会の表面
においてではなく、魂の内奥において判断しなければならない。

『悪口を言うべきではない』 とか爺さんにいうとかより
自分の健全な発想は、必ず正しい道に導いてくれる。
どうか、皆もそれができるまで気丈にd(^-^)

マイナス意識が植え付けられると...
良い活路が見出せずに願いは叶わなくなる :ikioi:
常にマイナスエネルギーを蓄積していないか考えつつ
有効な手段を講じていきましょう!

■新しいメニューでは
希望の今後と、それにどこから運がまわるか
効果があると思う行為に、どれだけの効果があるか
タロットからの励ましのアドバイス
30日後に、無料一言アドバイスを加えて
OPEN 【集中運気UP占い】10/22まで特割中★
是非、目標のある人は確認してみてください。
http://the-xx.com/uranai15.php

そして
>>人生の中で自分が今どこにいるのか、どこから来て、
>>どこへ行こうとしているのか
に関しては、
プレミア占いが参考になります
http://the-xx.com/index1.php

●参考バックナンバー

ドMの時代
http://yuki.the-xx.com/?p=806#more-806
神秘の側で
http://yuki.the-xx.com/?p=774#more-774

●引用したシュタイナー書物
*いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか

■ルドルフ・シュタイナーとは■
1861-1925年。
教育学・医学・農業・建築・社会論などの分野に
業績を残した哲学博士です。
単なるカルトおじさんではなく、ヨーロッパでは
教科書にも乗るほどの人ですので、安心してお読みください。

*;*;+*+ *:*'*+
|●実践経験&素直な言葉
|<<日本茶を飲む>>

シュタイナーは、通り一遍のことを皆に押し付けるでなく
すべて自分でやってみよ! 的なところが凄く好き。
っていうか、挑発に乗りやすいタイプなんだな私(笑)。
だから、試してみないと信じられないと思ってやるんだけど
食に関しては、個体差が大きいので
すべての人が菜食でやっていけるわけではない
と書かれていますし、アルコールの良くない作用というのは
皆に同じかもしれませんが、カフェインが含まれる
コーヒーなどは、一時的な作用として自然な場合もある。

だけど、ついつい全部止めれば楽かなと思ったりして
緑茶を完全に絶っているに近い状態だったんだけど・・・
最近は、タロットで私の個体に合わせて占ってみてる。

すると・・・
ほうじ茶は丁寧に炒ってありカフェインが少ないだけでなく
私の個体にとっては、タロットなど集中力が必要な場合に
『疑心暗鬼や迷いに陥るのを防いでくれる』
空想的発想から遠ざけ、現実的思考にしてくれる作用があり
シュタイナー書の、コーヒーと近い効果でした。

緑茶に至っては、
『難しいことや疲労を克服する意志を強化しパワーアップ』
してくれる作用があると出て(^-^)/
まぁ、普通の方にとっては、
こんなタロットこそ迷走かもしれませんけどね^^;

後・・・、ハーブティーって聞くと良い気がしたけど
日本人だからか、私の個体の特徴なのか・・・
ハーブティーの効果よりも、ほうじ茶・緑茶のほうが
タロット結果では断然よかったですし、
日本にもハーブっていうのは古来からあるやん。
薬味に使うようなものは、そうですし
お茶でいえば、ドクダミやはと麦、アマチャズルとか。
それに、柑橘系の皮とかを入れたらハーブ茶だもんね。
冬によく『ほうじ茶オーレ』を飲むんですが、
そういう日本的な体質にあったものとか良いかなと思った。

──────────────────────────────

|●シュタイナーの言葉

すべての決意は ひとつの力である

もしこの力が 直ちに成果を上げられなかったとしても

その力は 生き続ける

欲望から為された一切の行為は

高次の世界にとって 価値を持たない

|★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

・・・・・・・・後記・・・・・・・・

前回のアンケートは...
『シュタイナー書の読書時間は?』でした。
11日現在のべ30人の方、ありがとうございました(^-^)
1位『毎日、2時間以上は読んでいます。』 7票
2位『月に2時間以上は読んでいます。』6票
2位『メルマガだけしか読んでないんです^^;』
2位『ここのところ、まともに読めていません。』
5位『週に2時間以上は読んでいます。』5票
という結果。。。
私は、週に合計して2時間くらいでしょうかね。
社会人のかたは、読書時間をとるのは難しいでしょ。
雪ブログには、更新情報がメールで届くシステムがあるので
そちらも応用してくださればいいかもしれません☆彡
http://yuki.the-xx.com/

さて、今回の話のメインは
========
優越感や悪口について
======== クリックしてください。

1 至るときに含んでるかもしれない(^^;
http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?1
2.気づいてもそのまま続けてしまうことが多い
http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?2
3.気づけば出来るだけ切り替えている
http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?3
4.あまり思ってない気がして返って怖い
http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?4
5 本当に良い子だと思ってました(^^;
http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?5

発行: Active Tarot Reading 佐藤 よし子

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

      2013/10/17

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »