雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

思考VSカルマ

★2009/1月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
☆彡
タロット&神智学の智恵
【思考VSカルマ】
素直な喜怒哀楽【運の良い人悪い人】 *:・°
シュタイナーの言葉 ☆彡
後記・・・
アンケート:純粋思考について
■□■Active Tarot Reading☆

2009年が明けましたね。
やっぱり新年の気分は良いものです。
今年もよろしくお願いします(*^_^*)

|●タロット&神智学 の智恵
|【思考VSカルマ】

昨年12月にはクリスマスらしく
大天使』という存在にスポットを当てました。
大天使や神様といわれる存在について、
勝手に万能な定義をしていたりして

想像しているのと結構違ってなかった?(^-^)

でも、新しいイメージを自分の中で作り出すと
それが本物になり作用しだしますから脳にもプラスやよグッド
ではでは、大天使の大好物は『人間の純粋思考』だと
前回に分かったところで、新年に相応しく
■運命をコントロールし上昇させる術があるのか
あれば知りたいもんよね~ d(^-^)!

天使と人間 P.156

そこで私たちは、自分自身に課せられた自由な人間になるた
めの仕事を続けることが可能になるのです。なぜなら、地球
上での人生の目標は、自分を自由な人間に作り上げることに
あるからです。地球上では、純粋な思考の中に自由への基礎
として存在するものが、人間に与えられます。

『人生の目標は、自分を自由な人間に作り上げること』
さてさて、小学生じゃないのだから、
自由=勝手気ままとは思わないよね(笑)。

シュタイナーのいう自由とは.....
カルマが働く部分は『魂』だから
その感情の波をコントロールすることであり
喜怒哀楽に右往左往することから自由になり、
 良いものは、良いと素直に受け入れて吸収し、
 良くないことにはキチンと自ら節制できるような状態

五官による個人的な判断を超えて成長することかな。

私のような仕事をしていると、
アカンという時に「アカン」選択を繰り返してしまい
苦労のわりに良い事にならない人もいて寂しい限り。
良いものに反発し、良くないものに傾倒するとか
自分の感情に付属した判断以外できないのが不自由

そんな感じに意味を取るんですニコニコ


また、無理に我慢するのじゃないのが『自由』でしょ?
そしてその基礎になるのが思考ということやよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

純粋思考=思考の中にしか存在しないもの..

そんなもん無いでしょ? と思いきや
正三角形、円、直線など、前回には図も描いたよね。
*バックナンバー『大天使の意識』
 http://yuki.the-xx.com/?p=417

それらが、個人感情と一切関係しなくても
私たちが考えることができる証明でもあります。

天使と人間 P.156 

人間が自由を獲得できるのは、地球上での人生の中のある特
定の時期だけなのです。
このように見ていくと、自由はカルマとまったく正しく結び
ついていることがわかります。なぜなら自由は、私たちが眠
っている間にベッドに横たわっているもの、私たちと結びつ
いているもの--私たちから離れることのないものと関係が
あるのです。カルマは眠りについてから目覚めるまでの間、
自我によって織り成されます。カルマは、人間の中の自由が
存在する部分から離れたところで織り成されるのです。
カルマは、自由な思考や不自由な思考を織り成すことはあり
ません。カルマが織り成すのは、心情や意志なのです。

なぜ自由を獲得できるのが特定の時期だけかというと、
人間の進化は『V字型』で進み、それに従い
霊界と物質界との関り方が替わっていくからやねん。

ちょっと図を書いてみますと・・・


時代は、左から右へ流れているとして、
上に霊界があり、下に物質界があるけど、
それが、過去の大昔には意識が霊界に近く
時代が進むと徐々に物質界に移り、霊界の印象が薄れ
科学や唯物論が繁栄していきます。そして
今は、一番『』である場所を過ぎた地点といいます。

けれど、果てしなく科学の繁栄が唯物論になるかというと
そうじゃなく、再び霊界へと意識が近くなるんですって(^^)
科学は物質的な研究として繁栄し、
それ以外の判断基準にはならないことが明らかになり
生命に対しては別の世界観が芽生えてくるねんよ。

それは以前書いた『世界観の経過』を参考に
http://yuki.the-xx.com/?eid=53096

ではd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
生まれかわりという意識は、
『物質界と霊界』を行き来するスイッチに例えましたね。
http://yuki.the-xx.com/?eid=346528
物質界にスイッチしてくることがなければ、
脳による思考が使えないやん? そうなれば、
常に、業やカルマを認識して生きることになるけど、
逆に、物質体に深く入り込む唯物論の数世紀間
霊的な認識が薄れて、無知な反面もでるけど
思考でカルマを修正する可能性も高まる って感じです。

なんか上手く書けないわ、ごめんね^_^;

そして
>>人間の本質

 <体の区別>
  1.肉体--物質で構成されたもの
  2.生命体--生命を与えるもの
  3.アストラル体(魂体)--共感反感などの内界・意識を与えるもの
  (ここまでが低次の要素)
  4.アストラル体の中で働く自我(私)--世界で唯一の自分
  5.霊体 ...複数段階あるが以上省略...

 <機能の区別>
  1.肉体--物質的法則に従う
  2.エーテル体or生命体--一定期間、肉体の分解から護る
  3.感覚魂orアストラル体--共感反感など印象を受取る
  4.悟性魂--知性
  5.意識魂--真理とつながる
といわれ、
アストラル体(魂体)は、眠ると体から離れるのに、
思考の担い手である脳を生かしてくれてる
エーテル体
(生命体)は、死ぬまで物質体から離れない。
・・・というか
生命体が離れたら死んじゃうってことやもんね(笑)

だから、眠りの間もずっと物質体と共にあり
カルマがあちらで織られている間も関知してない
って意味で、
この『物質体暮らし』は限りなく自由に近いってことやよ。

天使と人間 P.157

カルマは人間の本性の深みの中から浮かび上がってきます。
そして私たちは、思考の自由や純粋な思考、あるいは倫理的
で道徳的な衝動の中に生きているものをカルマの中に注ぎ込
み、カルマと対抗させることができるのです。

カルマは....
心情や意志で織り成すのでしたd(^-^)ネ!

それにより運命の予定図が決められ
多くのことを共感と反感で決定していくように
感情に織り込まれているのですが!
それは、あるがままで行動しても様々な出来事により
カルマが消化される予定が埋め込まれているんだけど

それ以上に進歩する策が思考 ということやね。

カルマのままだと苦悩も悲劇も経験しながら成長するけど
共感と反感という感情で歩んでいく人生以外に、
倫理的・道徳的な思考による働きかけで、カルマで決まった
運命の試練を回避し、発展を促進する可能性があるのだわ!

そうなんですよ~。( ̄ ̄▽ ̄ ̄) ニコッ

本来の予定であるカルマに、
『純粋思考』を対抗させる って意味はそこやねん。
そうすれば、本当に多くの発見と爽快感がでてきます。
これ、ホンマに楽しいです。

天使と人間 P.

人智学において先に進めば進むほど、ますますあらゆる個々
の部分が繋がり合うようになるのです。私たちは、このこと
に更に一層注意を払う必要があるでしょう。

正直・・・・、
何かを発見したら矛盾や障害が必然的にでますが、
悟性的に考えると、単なる障害としか思えなくても
全体のつながりを観察することでクリアできます。
例えば...
やりたいことを見つけたと思ったら、それを阻むものが
目の前に現われてくるかもしれないけど、
その壁を乗り越えてみたら、それなくしては
目標の達成はありえなかったと分かる時がきたり(~o~)

自分の行動の結果でてくる物事に「意味」を見出し
総括的に繋がりを発見するのが鍵。そのためには
まずは、そのような気分を習慣的にもつ訓練から!

天使と人間 P.158 

重要なのは私たちが人生の中へともたらす感情なのであって、
単なる理論を理解することではないからです。単なる思考の
内容でなく、心の内容にすることができるよう祈っています。

よく「成功法則」とかありますが、大切なのは心の変化やよ。
形式的・理論的に分かってもナンの意味もないので
実行して心の課題にしない人には「法則」は作用しません。
そしたら、一時的な『気休め』になっちゃうねんよ。

そんな本がいっぱい眠ってませんよね(笑)

「なるほど、よいことだ!」
と思ったら、それを心の内容にして
何に付け、意識して判断基準に用いればよいねん(^^)
それで徐々に作用がついてきます!

天使と人間 P.186 

真理は人生の中に親密に入り込んできます。真理は厳粛な方
法で、私たちに人生を明らかにしてくれます。人類は現代の
世界秩序と世界観を支配している唯物論から再び抜け出さな
くてはなりません。人類がこのような強い物質的な支配力と
の結びつきを克服し、直接的な人生経験の中から霊的世界と
の繋がりを認識するための可能性を取り戻すためには、強い
力が必要になることでしょう。

多くの人が『自己実現の達成』を求めているのに、
達成できずにいるのは、そういう習慣的な心情の欠如がある!
だから、ついつい・・・
理想の恋人を作るために出会い系を求めるとか、
特定の職に就きたくて専門学校に行くとか、
そんな対策をとりがちになるねんよ。でも!
それだけでは「それなり」以上になれへんから惜しい(-_-;)

評判のHow-To本を読もうとも、凄腕占い師に聞こうとも
それが「単なる論理の享受」なら作用はなし!
論理は、未来を左右する霊的世界には無力だから

綿密な計画でもハプニングひとつで終っちゃいますしょんぼり

そのハプニングのもとがカルマやから

純粋思考をもとにした認識で、霊的世界との信頼を築いて
心から芽生えた真理への信頼と知性とを調和させましょね。
それが未来型人間です(^^)

カルマの開示 P.187

感情に働きかけてくるような観念を可能な限り獲得するかど
うかということが、非常に重要な意味を持っています。この
ような感情に働きかけてくる観念は、私たちの人生や内的な
魂の生活を繊細なものにしてくれます。そうなれば、私たち
がこのような事柄の側を気づかずに通り過ぎることはなくな
るはずです。注意を向けさえすれば、理屈抜きの現実として、
人生の中へと入り込んでくるのです。このような観点におい
て、教育は次ぎの時代に非常に多くの役割を担うことになる
でしょう。

理屈抜きに直感できる現実は、誰にでもあるんですよ。
ただ物質的思考が強くて気がつかないのが普通になってる^_^;

でも、奇跡というのはそういう無垢なところから来るし
普段の行動を抑制促進するサインは至るところにあり!
自己教育と気づきのヒントを察知する習慣をつけましょうね。

よかったら
今年1年は『幸運体質強化』もついてくる
毎月のプログラムに参加してみて頂戴。
日常的な感覚から、同じ日常にヒントがあるのがわかるはず。
一般論や単なる感情の統治とは違った感触を入手して
よき転換期にしてもらいたいなと思います。

2009年は、繁栄の為にも唯物論から正しく抜けて
純粋思考を使うことで人生の促進を試しましょう。

参考バックナンバー
『世界観の経過』
>>http://yuki.the-xx.com/?eid=53096
純粋思考についてわからない人は
『大天使の意識』を参考に..
>>http://yuki.the-xx.com/?p=417

●引用したシュタイナー書物

カルマの開示天使と人間 (シュタイナー天使学シリーズ)

*天使と人間(メルマガでは間違ってました<(_ _)>)
*カルマの開示

■ルドルフ・シュタイナーとは■
1861-1925年。
教育学・医学・農業・建築・社会論などの分野に
業績を残した哲学博士です。
単なるカルトおじさんではなく、ヨーロッパでは
教科書にも乗るほどの人ですので、安心してお読みください。

●バックナンバーには....
色でアクセントが付いてるから視覚的にも読みやすいよん。
 >>http://yuki.the-xx.com/

*;*;+*+ *:*'*+
|●実践経験&素直な言葉 
|<<運の良い人・悪い人>>

11月から予約を受け2009年の運勢をやってます。
天中殺とか大殺界といわれる時期も平気どころか
ものすごく良い人もいるし、
本人は待ちに待った幸運期と信じていたのに
まったくよいところのない人もいてますね。

これは偶然ではない!

タロットは、生まれに関係ないからね^_^;
見てると、普通というか良い事がない人は
必ず、それ以前に「不適切な行い」をしてはります。
それは、単に倫理的に悪いだけでなくって
その年、その年で「やってはいかん」ことがある。
それが先ほど書いた『思考VSカルマ』であり
望み達成のために必要な課題があるねんよ。
それって法にふれないから大丈夫とか、
倫理にふれないから大丈夫なのでなく・・
自分の心の状態を運気に合わせて育てる行為...
とでもいえばよいかな(^^)

例をあげれば....
静かに家にこもって勉強や自分磨きを!
と言われた年に、外で遊びまくった人。。
頑張って社交や苦手克服に努力せよ!
と言われた年に、家庭中心にした人。。

なんやかやと言い訳はあるんですが、
運が欲しいなら、運にあわせるよう工夫すること!

そうしたら達成に向けたがでてきて
いつも「目の前の選択支から適当なものを選ぶ」
ってこと以外のこらない状態が去りますよん(^_^)v
恋愛や夢や仕事など、一定のことだけ夢中な人も
絶対に、ラッキーな奇跡がないのが普通です。

課題を純粋思考で受けとり、総合的に見れれば
欲しい物のために必要なことが課題なのだ
と実感できるねんけど

無理でしょか・・・たらーっ
いえ、いえ、頑張りましょう。
可能性は大抵の場合に取り戻せます。

──────────────────────────────
|●シュタイナーの言葉

探求と信頼が 共に作用しあうことで、

遂には 経験の果実である知識を

生み出すようになるでしょう。

|★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

   ・・・・・・・・後記・・・・・・・・

さて、占いという仕事柄、年末年始が忙しく
今までは、1月号が書けなかったんだけど
今回は年内に書いておいたんですよ。テヘ
....ということで
前回は『来年の発刊周期について』お尋ねしたのですが
なにせ定期的に書くのに必死でして・・・(笑)
読んでくださる方の気持ちをお聞きして
要望があれば頑張って書かせていただこうかなと思い..
↑励みにしたいだけ?(V)o¥o(V)ふぉふぉふぉ

1位『頑張って毎月書いてほしい。』17票
2位『基本は毎月で、たまに抜けてもいいよ。』15票
3位『隔月くらいでいいよ。』13票
4位『好きなときだけ書いてくれたらいいよ。』10票
5位『もっと頻繁に書いて欲しい。』9票
ありがとうございました。
結構、ゆるめの意見もあり助かります。<(_ _)>

では、今回のアンケートは純粋思考について。
倫理や道徳を語るのではなく、心に響く純粋思考って
とっても難しくて、どうしても遠くの不幸よりも
目先の自分優先になってしまう部分がある私です。

しかし、小さな一部分からでも心の通った純粋思考で
理想的な行動を起こせるよう努力したいです。
そんなこともあり、沢山お仕事を頂いた感謝もあり
ユニセフに寄付しました。HPでは寄付したい項目を
自分で選ぶことができます。ご覧になってください。
>>https://www2.unicef.or.jp/bof/bo.html

  ========
  純粋思考について
  ======== クリックしてね。

1 いつも純粋思考を意識して判断しています。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?1

2.思い出したときに、純粋思考で判断します。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?2

3.心がけようと思っても忘れてしまいます。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?3

4.忘れてないのに目先にことに負けてしまいます。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?4

5.純粋思考とは何かを把握するのが先です。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?5

 発行: Active Tarot Reading 佐藤 よし子
 http://yuki.the-xx.com/
★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »