雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

基本は物心両面ケア

★2008/11月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
タロット&神智学の智恵
【基本は物心両面ケア】
素直な喜怒哀楽 *:・°
【バイオダイナミック農法】
シュタイナーの言葉 ☆彡
アンケート:コーヒー紅茶・アルコールは?
■□■Active Tarot Reading☆

北海道では、雪雪が積もっているのですね。
伊豆も、少々底冷えがしてきました。
ガスストーブを出すシーズンの到来ですね。

|●タロット&神智学 の智恵
|【基本は物心両面ケア】

前回は....
我々人間が理想をもつというのは、自分への影響だけでなく
植物が私たちの必要とする酸素を提供し
私たちが、植物に二酸化炭素を提供するのと同じで
理想」が霊界にいる存在の活力源なのだ!
ということを書いてみました。

■「理想」をもつのは一石二鳥の良い事です。
 いつも心に理想を温めるようにしましょう(^o^)丿

さてさて、今回はシュタイナーを勉強していても
どうしても唯物論的になりやすい部分をあげよっかな。
シュタイナー実践の課題の最初に

いかにして高次の世界を認識するかP.116

第一の条件とは、「あなたの体と霊の健康を促進するように
注意を払いなさい」というものです。確かに私たちは、自ら
の健康状態を自分で決定することはできないかもしれません。
しかし誰でも、体と霊の健康を促進するように努めることは
可能です。健全な認識は健全な人間のなかからのみ生じます。
健康でないからという理由で、ある人が神秘学の訓練から排
除されることはありません。しかし神秘学の訓練では、学徒
は、少なくとも健全に生活する意志をもつように求められる
のです。多くの場合、私たちは健康よりも義務を大切にしな
くてはなりません。しかし神秘学の学徒である私たちが、健
康や生命よりも楽しみを優先することは決して許されません。
神秘学の学徒にとっては、楽しみは健康と生命のための手段
にすぎません。何に喜びを見出すのか、という点に関して、
私たちは自分自身に対して正直で、誠実であるように心がけ
なくてはなりません。

とありますが、シュタイナーを提唱しながらも
「健康な食事をしていれば病気はしない」
と書いてあるHPも見うけられたり・・・
チマタでは、物質的な身体に与える効果だけを
まるで実験室の出来事さながらに?
これを食べたら、こういう働きがある...と
謳うような番組も多いですよねたらーっ

それに、ついつい乗ってしまうことしばしば(-_-;)

それは東洋医学も西洋医学も栄養学も皆同じで
『客のニーズ』に応えるとそう特化するのでしょうが
私たちは、レトルト製品でも無生物でもないので
実験室のようにはいかないことをもっともっと認識して
より人間的な意味での『健康』を志さないとd(^-^)ネ!

もちろん、
学術的に正しかろうが、人間には個人差があり
結局は、効果がない可能性も知っていますから
詐欺ではありませんが・・・
もし私たちに生命や魂がないなら、
本来の、物質同士で起きた化学反応と同じに
学術どおりの環境が整えば100%の成果がでるはず!

けど、人間はそういう存在じゃないんですよね~。

私たちは、
精神と肉体の健康に留意することが出来るのみ!
体質や体格や目の色、髪の色、気質、病気などという
物質的な根本には『必ず、霊的な原因』がある。
では、正しくは、どう心がけたら良いのでしょうか(^^)

カルマの開示 P.240

ある人物がなんらかの影響を受けて、愛のなさに傾倒したと
してみましょう。そうすると、愛のなさは後の人生にカルマ
的な作用として現われ、内的な力を人体の中に作り出します。
愛のなさに由来する特性を人体の中から追い払う配慮をする
ことができます。愛のなさを示す外的な身体組織の作用に対
して対策を講じることができます。しかし、そうすることに
よって、心魂の中の愛のなさ全てが消去されるわけではあり
ません。愛のなさの外的器官が取り除かれただけです。

私たちは、日常的な日々のエッセンスを毎夜、
心魂の世界へ持ち帰って蓄積しているのでしたよね。
参考『健康への基礎認識』
>>http://yuki.the-xx.com/?p=356

そしてシュタイナー実践では....
物質世界は精神世界との対応物があるとします。
だって、物質世界での日々の蓄積が心魂の世界へと運ばれ
やがて蓄積されたものを根本に『物質界』が構築される
なら
必ず、対応物があるとなるんですよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)っ

だから『元』をそのままに、患部だけ取り除いてもアカン。
心魂の世界に『』が残れば、また繰り越されちゃう撃沈
それじゃぁ、嫌だよねぇ。。
健全な人間になるよう考えないとね。

カルマの開示 P.241

それ以上なにもしなければ、作業は半分のままにとどまるか、
あるいは、なにも行わなかったことになります。私達は人々
を物質的・外的には助けはしたものの、魂を救ってはいませ
ん。私たちがその人物から、愛のなさの浸透した身体器官を
取り去ると、その人は愛のさなから離れます。その人は、来
世のために愛のなさを内面に保管しなければなりません

そう思えば....
自分を救うにしても、他者を救うにしても・・・
物質世界で目に見える問題だけを取り除いてもアカン。
そんな時によく考えるのは、
良いことの為の悪いこと』という考え方!

いてますよね?難病や事故にあっても、何かを学ぶ人が!
『これがあったから、何かが悟れた』という方。
実際そのような方は、病になって何かが変わった
心魂の中に巣食っていた原因を取り去ったはず(^-^)

それって・・・・
誰が聞いても言語道断なことじゃないのが鍵ひらめき
当たり前と思っている小さな過ちが影響大なんです。
そして高次の自分が立てた予定が運命なのですから、
自分に厳しい素晴らしい魂の持ち主なはずプシュー
私は、タロットで幸運UPプログラムを推進してて
多くの問題が起きずに回避できますが、
成功の要因は、原因の修正にあると思うねん。

・・・・というのは、
タロットに出ている毎月の様子には
根本の考え』が至る部分に噴出していると
自分でも分かってくる! 例えれば...
「噴火口は、海中にも山中にも複数あるけど、
 根本のマグマはつながっているの同様」..
その改善すべき考えで、お金お金に関して思案して
気づかぬうちに、同じ考えで友人に対応してる、
ということがあるねんよ汗

それらを個々人の課題として示すから、
無意識につながりのあることを実践してる訳やよね(^^)

カルマの開示 P.241

一方で器官を殺すなら、その対応物として、その人物の唯物
論的な傾向を精神的な教育によって変化させるという義務を、
わたしは負う。そのように対応物を形成することが必要なの
である。そうでなければ、仕事を半分しかしなかったことに
なる」と、わたしは言うことができます。

前回も書いてんけど....
・右手に何を行わせたか?
・足を使って、どこへ行かせたか?
 というように
言葉に魂がこもるの同様、四肢(手足)にも霊があり、
手足が行ったことにも、無意識であれ魂に影響し
『未来や現実に影響している』とする責任感をもつこと!

そういうイメージを頭に植え付けるのは大事やよ。

運命には、意識していない多くが影響するんでしたよねムニョムニョ
その理由は、すごく悪いことをしたなら
意識されるときに、印象のフィルターにかかるから!
逆に、当然な振る舞いや無意識にやっていることは、
フィルターにかからず、心魂にストレートに影響する。

悪いことを考えたら、心拍が激しくなるやん?
それと同じに、無意識でも体に変化は必ずあるものなの。

私たちは、いくら良い薬を飲んでも健康食を食べても
それだけでは、効果を阻む何かが存在しているから
常に健全で精神的な変化を気にしていくのが大切!

いかにして高次の世界を認識するかP.117

私たちは、自分自身の体と霊の健康を促進するという点にお
いて、可能な限り自立しなくてはなりません。私たちは皆、
自らの体と霊の健康に自分で注意を払うように努めなくては
なりません。

また、運命には自分で責任を取らねばと思うのが味噌。
安易に、人の勧めや効能やに乗るのは無意味で
大切なのは、自分への『』を直感することかな~

占いの仕事でもそうですが...
適当な選択支に答えがあるなんて稀で、
本当は、答えにたどり着くまでの道のりがあるもの。
精神を抜きにして、事前にラッキーを選択してたら
何も経験+成長してないことになるやんね?

病気をしなかったら決して気づけなかった部分もあり、
色々なことが起こる中で誠実にベストを尽くして
正しい道のりを歩む習慣をつけると
答えが大なり小なり出現してくるねんよ。ちゃ~んと!

注意を払うことを、まず習慣化するのが鍵やねん。
・すべきことを実行すると同時に、
・心がけを点検する
という物心両面のケアで効果がでます。

カルマの開示 P146

私たちが外界に見る植物は、物質体とエーテル体から構成さ
れ存在です。私たちは、物質体とエーテル体からなる存在は、
原則的に健康なのだということに気づきます。霊視的な研究
の方法によると、動物界と人間界における病気においては、
存在の内面、存在の超感覚的な部分に変化が見られます。

植物は、純化された存在ですもんね。
欲望もなく、じっとその場に留まります。
それゆえ、人間が別度使用している力を使ってない分、
余剰の治癒力を秘めていると言われるねんよ。

でも、その場に留まっている植物なら、
害虫や日照時間や気候など外部からしか病気になりませんが、
超感覚的器官=五官では確認できない器官があると
それらの人間の器官も病気や健康に関ってきます。
シュタイナーは、そのようなことを
奇妙な人造人間を例に説明していますよん。
 参考ブログ記事
 >>http://yuki.the-xx.com/?eid=56066

カルマの開示 P.242

本質的なのは、ひとつの課題を、別の課題なしに受け取って
はならないということです。人類進化における重要は法則は、
外的なものと内的なものとの釣り合いが取れていなければな
らないということと、たんに一方のもののみを見るのでなく、
他方をも考慮しなけらばならないということです。

何かを実践するとき.....
それはダイエットにしろ、手術にしろ、投薬にしろ、
健康管理にしろ、何にせよ・・・
「こうすればよい」という対策だけを実行するのはNG。
それは病気に限らず、恋愛や仕事に悩んでいるときも
一定の方角にご利益のある置き物を置くだけなら駄目!
万一、何かがもたらされたなら負の力を残すから
逆に、後が怖いってば!ショック

だって感覚に現われているものは、
感覚を超えているものの対応物なのやもん。

この唯物的なご時勢.....
ラッキーとばかりに安易な開運にハマらず
内在する負の影響力を、解消するのを目指しましょ(^_^)v
さっきの火山口の例えと同じで、
一方を塞いでも、マグマが活発になれば噴出すものよん。
安易な開運Goodsや対策は、今だけ一時的に良ければと
負の財産を未来に持ち越すことだから止めましょうね。

人間が体験から得てくる諸印象は
やがて記憶から消えていく
しかし それらの成果は消えない

レトルトのように『栄養』を詰め込んでも
開運Goodsで一時的な転換を図っても
それを消化しない限りは、後回しにするだけ。
注射を打っても、つぼを刺激しても、サプリを飲んでも
解消されない魂の課題も一緒に考える!
みたいな発想で取り組んでみてね。

参考バックナンバー
『健康への基礎認識』
>>http://yuki.the-xx.com/?p=356
『健康への基礎認識2』
>>http://yuki.the-xx.com/?p=371

●引用したシュタイナー書物

いかにして高次の世界を認識するかカルマの開示


■ルドルフ・シュタイナーとは■
1861-1925年。
教育学・医学・農業・建築・社会論などの分野に
業績を残した哲学博士です。
単なるカルトおじさんではなく、ヨーロッパでは
教科書にも乗るほどの人ですので、安心してお読みください。

●バックナンバーには....
色でアクセントが付いてるから視覚的にも読みやすいよん。
 >>http://yuki.the-xx.com/

*;*;+*+ *:*'*+
|●実践経験&素直な言葉 
|<<バイオダイナミック農法>>

シュタイナーが提唱した農法はご存知ですよね。
シュタイナーは、健康と食事の中で、
何がどのような働きをするかを説明していますが、
化学肥料や化学合成農薬などによる土壌の変化は
多大な影響であることを語っています。

食品の安全が叫ばれる昨今。とても気になりますね。
実際に、含まれているとするビタミンやミネラルが
欠乏している野菜品目が多くなり、また化学肥料は
土壌に塩をまくようなもので、根ばかりが強くなるとか。

根=悟性という関連をご存知ならば....
この唯物論の価値観や努力してもついつい唯物論に傾く
そのしんどさは、精神的努力の不足ではなく、
日常生活の食品が元になっている可能性を考えてね。

有機野菜が単に健康に良いというのでなく、
総合的な意味で考え、取り込むことで好影響があるかもよ。
■コーヒーは特に硬直した思考や批判力を高めやすく
コーヒー過多の人は、ハーブコーヒーに代替え検討もね。
ブログで紹介しました↓
 >>http://yuki.the-xx.com/?eid=657137

また、紅茶が止められないという人が....
■考えがあちこちに飛んだり集中力がないと思うなら
ハーブティーやハーブドリンクに代替てみてください。
 >>http://yuki.the-xx.com/?eid=663847

またシュタイナー提唱のバイオダイナミック農法による原料や
動物実験をしないことを表明している「ロゴナ」という
ドイツのメーカーは、女性および男性化粧品やリップなど
様々な植物原料の研究・製品化をしていますよん。
 >>http://yuki.the-xx.com/?eid=676631

──────────────────────────────
|●シュタイナーの言葉

 幻影の中に生きる人々は 生まれてから死ぬまでの間に

 自我意識のために獲得すべきものを 学ぶことを毛嫌いします

 嫌いなのであって やれないのではないのです 

|★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

   ・・・・・・・・後記・・・・・・・・

前回は『貴方は理想主義かな??』と
お尋ねしました。アンケート結果は...
1位「理想と目先のことで葛藤してることが多い」25票
2位「理想主義が日常の努力に役立ってるタイプ(^_^)v」24票
3位「理想が浮かんでも打ち消して進みがち」23票
4位「人生のすべてを理想主義で決めてるほどです(*^_^*)」
  「目先のことしか考えてませんでした(-_-;)」同20票でした。

122人の方、ありがとうございました。

さて、理想主義や正しい考えがしたいと努力するのに
どうしても難しいなら、物質生活が足を引っ張ってるかも。
根性だけで金メダルは取れないのと同じで、
相応の食生活が、健全な精神を支えてくれるねん。
そんな意味でシュタイナーが提唱した農作物が今も
ヨーロッパで優良な製品として流通しているのは凄い!
食の安全だけでなく、優良な人体への基礎を提供するものを
出来るだけ取り入れていきたいなと思っています。
私も、つい安いほうへと走っちゃう部分があるから(^_^;)

では
  ========
  コーヒー紅茶・アルコールは?
  ======== クリックしてね。

1 コーヒーを代替しないと止めれらません。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?1

2.紅茶の代替をしないと止められません。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?2

3.アルコールの代替をしないと止められません。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?3

4.上の2種類以上を常用しています(^_^;)
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?4

5.どれも全く無理なく飲用しないでいれます。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?5

 発行: Active Tarot Reading 佐藤 よし子
 http://yuki.the-xx.com/

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »