雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

運命の導きとタイムリミット

★2008/9月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■

タロット&神智学の智恵
【運命の導きとタイムリミット】
素直な喜怒哀楽【森山直太朗さんの新曲騒動】 *:・°
シュタイナーの言葉 ☆彡
後記・・・
アンケート:「魂の3つの基本能力」自分の弱点は?
■□■Active Tarot Reading☆

毎夜、雷や豪雨に見舞われビビる夏でしたね。
秋の気配も近づき、少しはよくなるのでしょうか。
秋の予定は、もうおあり?(^.^)

|●タロット&神智学 の智恵
|【運命の導きとタイムリミット】

例えば.....
私たちに『運命』という人生の設計図があるとし、
その中には辛く苦しいこともあるとしましょう。
でも運命ってd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ
レールを外れることが出来ない乗り物じゃないのが味噌。

一応、運命を誘導しているものは何かと言うと、
それは意外も意外??自分の感情(共感反感)
インプットされているんですよ。
同じものを見聞きし、同じ環境で育っても、
私たちは皆、環境を異にして行きますよね。

■各自が課題に直面するよう誘導するのが、
感情のもつ一つの役割です。(^-^)
では、人間は様々な苦難を経験して成長するとして
「苦しみを軽減して成長する手はないのか??」
と問えば、それが『エゴ点検』で可能なのグッド

これって私のエゴかもね」と
・固執しそうになる強固な感情がでたり
・平然と何かを後回しにしそうな時... そこには
『一定の経験へと導く力が働いている』と睨んで正解ひらめき
それに気づかず進んでしまうと
目に見えない闇が人生に混ざり込んでくるから注意やよSTOP!

時々、エゴ点検のような自己修正を習慣にすると・・・
苦い経験をする必要が消え、次の段階へ上れるねん(^^)
だって事前に気づけた「新たな考え」で自己改革したから
わざわざ予定の経験をする必要がなくなるねん(^_-)ネッ

だから!
無味乾燥にぼんやりせず目覚めていないと損ですよん。

天使と人間 P.56 

人間は寝過ごして、人生の重要な機会を逃してしまうことが
あります。意識的に人生の中を歩んでいくと、非常に多くの
眠っている人間を見出します。こうした人間は世界で起こっ
ていることに対して興味を抱かず、気にもせず、無関心なま
までいます。彼らは世界の中で生じていることを、ただ成り
行きに任せているだけです。
しかし、目覚めているはずの人間が寝過ごして、ある特別な
ことを逃してしまうような場合には、「当人が知りたいか、
知りたくないかに無関係に、その人のアストラル体の中で、
私がお話したようなアンゲロイの重要な仕事が、どのように
行われるか」ということが明らかになるのです。

■気をつけてみてd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ
・人にぶつかっても、気にもせず無関心
・何かを届けてもらっても、返答もせず無反応
お礼・返事・感謝etc.の言葉が発せられない
起きているのか眠っているのかも分からない
日常生活の接し方をしていると愚鈍になります。

お金を支払って何かを食べたとしても、
( ̄^ ̄)トーゼン「ごちそうさま」と言いますね。
ありがとう、お疲れさまの気持ちも持てず、もしくは
示し忘れるなら、ドンドン感受性は消えちゃうから
日常の小さなことが出来るか否かが「気づき」の分れ目やよ。


頑張りましょーー (^o^)丿

以前も天使について書いたこと。。。
天使は、私たち人間の「ひとつ先輩」に当たる霊的存在で
人間の直接の導き手なんでしたよね~

霊的宇宙論では......
個人の運命や地域の運命、地球の運命や星の運命など
複雑な状況の中に組み込まれて私たちの人生もあると言い
例えれば、学校では勉強もあり、家では手伝いもあり、
個人の趣味や目標もある
みたいなイメージ。

多角的な環境ですべき課題があるんですよん(^-^)

単に「私の勝手」だったら誰も導きませんプシュー
私らだけ、地獄でもナンにでも堕ちれば終りやん?
そうじゃないから個人の人生も大切なわけで・・・
皆が感受性を育成せねばなりませんのよ!

では、どうやって感受性を磨くのか

照応する宇宙 P.89

魂の三つの根本能力とは何でしょうか。第一に意志です。生
活の中であれこれのことを行うように私たちを導く力です。
第二の能力は感情です。魂をして或ものに引きつけられ、別
のものには反発するようにさせる力であり、喜び、悲しみを
感じさせる力です。そして第三の能力は思考です。
意志を育成していきますと、力強く人生に働きかけることの
できる人になります。感情を育成していくますと、この世の
善悪をますますしっかりと判断することの出来る人になりま
す。善や正義を喜びと共に感じ、悪や不正を悲しみと共に感
じるのです。思考を育成するときの私たちは、世界をますま
す深く理解するようになります。ですから叡智をもって世界
の諸現象に向き合うことができるのです。生まれてから死ぬ
までの人生全体を通じて、魂のこの三つの基本能力で働いて
いるのです。

■そう!この基本能力をちゃんと育成することやよ(^^)

魂の三つの基本能力を育成しないと・・・・
・力強く人生に働きかけることができず
・善悪をしっかり判断できず
・世界を深く理解することもできず
・叡智をもって世界の諸事情に向き合えなくなる

といえますねぇ。||||/( ̄ロ ̄;)\|||||
こわっ。・・・っていうか、こういう人居てますねぇ。

私も、温暖化とか戦争とか様々なことに対して
総合的に正しい判断ができず迷う時があるけど
それって・・・・ 知識が足りないだけでなく
正しい感情が育ってないってことで、
得ている知識も正しく使えてないのが本当やねん汗

魂の三つの基本能力を育成しましょ!!
タロットによる運勢などで具体策を実行する練習!
自分の身近な課題から人生に関っていくことが鍵やよ。
毎月の小さな習慣を続けることが意外と近道です。

天使と人間 P.57

しかしここで重要なのは、「このような事柄がまさに人間の
意識の中に入ってくる」という点なのです。私たちは意識魂
を高めなくてはなりません。それは、意識魂を高めることに
よってのみ見出すことができるものを正しく評価するためな
のです。

とにかく天使は、人間の魂を育成しようと働いている。
来るべき時に大切なことを察知できるよう準備して
様々な霊的事情を、ちゃんと意識魂に入ってくるようにと!

だから正しく判断する準備としての日常的訓練
というのが一番大切なことだわd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ
日常的にも大いにあったんだったよね。神様のサイン
>>http://yuki.the-xx.com/?p=401

■意識魂とは・・・
私情を越えた判断力のことでバックナンバーでは

『一瞬と永遠を生きる自我』
http://yuki.the-xx.com/?eid=52828
『生活の神的な根源』
http://yuki.the-xx.com/?eid=52837

に参考イメージがあります。簡単に書くと

体の器官を通して
■外界からの情報を受取り「感覚魂」に情報が渡される。
(感覚魂は、動物同様の衝動、本能、情欲を司る)
 この段階で行動に移さず、
■思考能力をもった、より高次の「悟性魂」に上げる
(悟性魂は、まだ感覚に巻き込まれているけど理性がある)
 この段階で知性のみの判断に安易に任せずいる訓練をすると
■「意識魂」の中で、霊が開示される ...って感じ。

書くと小難しいけどイメージは分かるんじゃない?
自分が正しいと思うと、他の吸収を妨げちゃうもんね(^-^)

いかにして超感覚的世界(略) P.26---

我々よりももっと高次の存在があるという深い感情を自分の
中に生み出すのでなければ、我々自身が高次の存在へ高まる
力を内部に見出すことはできないであろう。
 正しい知識は、それを敬うことを学んだときにのみ、自分
のものにすることができる。人間は確かに眼を光の方へ向け
る権利があけれども権利は他人が与えてくれるのではなく、
自分が自力でそれを獲得しなければならない。

魂の進化のスタートは、みんなゼロからです。
だって・・・生まれてからしばらくの間は、
動物と同じで、誰でも「感覚魂」しか働いていない。
知性に該当する悟性魂なんか
赤ちゃんのときにはないもんねぇ(^。^;)

外界での生活を通して、徐々に道徳感情が育成され、
理性で感情のコントロールできるようになり
その高まりが意識魂の活動に相応しく成長した時、
知性で測れない物事の解答が霊界から流れてくるとな。
言い替えれば、
私たちは、五官を通して得られる情報から、
共感や反感により刺激を受けますが、それは
知性や道徳を高めて最終的には、
知性が全ての回答ではないという謙虚になれますね。

それを目指さなアカンのよ(笑)
そう達したら、独特の感受性が生まれます(^^)

■きちんとアンテナを建てて情報をキャッチ。
そして
正しいと思ったことだけを鵜呑みにせず
 正しいと思い込む自分に甘んじず

常に
どこかに間違いがあるかもよ~」と
違うチャンネルも見てみると飛躍になるんですよ(^^)v

そんな感じの練習を重ねると....
論理では、自分の正しさが認められる時でも、
果たして本当にそうか」と問えるようになって、
『個人的な感情=共感反感が運命に導く』んやから、
あらかじめ決められた判断を省みた私には
運命を転じる可能性が大いに広がってるわけよね~YES!

日々、自分に
まだまだやなぁ~(^_^;)」と思える面を見つけましょうよ。

内面への旅 P.18

道徳理想の力を強く、深く感じ取る人であればあるほど、も
うひとつの思いをも強く感じ取れるはずです。その思いとは
「私たち人間は、本来、心に抱くことのできるはずの道徳理
想からなんと遠く離れてしまっていることか」という思いで
す。私たちのやっていることは、私たちの抱くべき道徳理想
の偉大さに比べると、信じられないほど卑小なのです。
道徳理想を前にして、自分をそのように感じないとしたら、
それはまさに自分が卑小な魂の持ち主であることを示してい
ます。自分は道徳理想にふさわしい存在ではない、と感じ取
れるのは、魂が偉大だからです。自分のことをそう感じ取れ
たとき、これまでよりも少しでも道徳理想を自分の中に生か
せるように、少しでも魂を成熟させていけるようにしよう、
という思いが魂の中に目覚めてきます。

「ほんま自分って、まだまだやなぁ」と思いつつ
自分が正しいと信じていた『盲点』に気づけた暁には!
欠点と向き合うことになったにも関らず、
>>思わぬ喜びごとを機に「はっと目覚める」感覚と
>>これが魂の力強さのことか!

と分かる瞬間で至福の幸せを感じるよ(~o~)

一瞬にして環境が変化したり、発想が180度変わったり
『現実ってこんな一瞬で変わるものなの』と
きっと驚かれるでしょう。

内面への旅 P.44

私たちは驚きや畏敬その他を通して思考を教育することがで
きたときのみ、現実に到達できるからです。そうできたとき、
感覚世界は変化して、まったく新しいものになります。感覚
世界の本質を知ろうとするのでしたら、この新しいものに向
き合うことが大切なのです。

驚きと共に感じる、全く新しい世界。
現実と思っているものは、単なる思考習慣のイメージや
固定概念やってんね・・・と思える機会が多いにあります。
本当の現実は変化しやすく流動的だと覚えておいてね。

■最後に、最重要問題

目覚めることなく寝過ごす人が多いとどうなるの?

個人の人生は勝手だけども、大きな役割があるんだよね?
 特定の時期に人間によって変化せねばならない意志が
 タイムリミットまでに十分に育たずいた場合、
要するに・・タイムリミットまで大きな課題を放置した場合
 天使は感情にインプットして働きかけるのをやめ、
 寝ぼけている人の「本能」にインプットするといいます。

そのイメージは....
関わってはいけないことがあるとするでしょ?
だけど、それを理解と感情から止めるのでなく
本能的に毛嫌い」するように誘導する意味。

ものの例えですが
平和を望む気持ちから何かが引き起こされる必要があるのに
理解と感情が成長しきれない人間が多数になった場合、
「戦争を毛嫌い」「自然環境を壊すことを毛嫌い」するなどで
逆に暴力的で平和を乱す可能性が増えちゃう感じノーノー

そうなると当初の予定の中に問題も増えますよね?
だから天使にしてみれば、それはもう最終手段として、
どうしても果たさねばならない第一のことのため
問題覚悟でインプットするという苦しい状況です。

ねぇ、そう思えば・・・
人生って、やっぱり私のためだけじゃなく、
未来の人のためにも大切なんだなと思えません?

批判的な人間が増えると、例え主張は正しくても
本当は怖い方向に進んでいる足音かもしれません。
皆の人生の努力が、世界のプラスになると思って
魂の根本能力の成長に精を出してくれると嬉しいなポッ

参考バックナンバー
『未来を判断できる魂』
>>http://yuki.the-xx.com/?p=296
 理屈ではナンとでも言えることが納得できる

●引用したシュタイナー書物

*いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか
*天使と人間
*照応する宇宙
*内面への旅

■ルドルフ・シュタイナーとは■
1861-1925年。
教育学・医学・農業・建築・社会論などの分野に
業績を残した哲学博士です。
単なるカルトおじさんではなく、ヨーロッパでは
教科書にも乗るほどの人ですので、安心してお読みください。

*;*;+*+ *:*'*+
|●実践経験&素直な言葉 
|<<森山直太朗さんの新曲騒動>>

歌手の森山直太朗さんの新曲「生きていることが辛いなら」が、
自殺を助長するとして賛否両論が勃発していました。
ご存知でした?^_^; こういう現象に注目すると・・
本当に大切なことが欠けているのがわかりますねぇ。

前々回から『エゴ点検』をしましょうよ!

ってシツコい私ですが(笑)。
今回の騒動も・・・・
いちいちアーティストに文句をつけてどうすんの?

それって.....
中世の戦いを描いた画家に人殺しの場面はけしからん とか
裸体を描いた作品に、裸を描くとは何事か! とかって
いちいち文句をつけているのと同じやもんね。

意味ないじゃ~~ん。

歌詞から私たちが何を受け取るかは本人次第?!
そこから、どんな素晴らしいものを汲み取れるか。
そこから、批判の気持ちしか出てこないかは、
私たち個人の資質を問題にしないと無理ぽ。

ふさわしい感情と共に考えることが最重要と
以前にも書いてんけど、こういうこともそうですよ。
>>http://yuki.the-xx.com/?p=403

私たちが、精神的に深ければ....
語句の意味だけ拾ったりしませんもんね。
「死んでしまえばいいんだ」って自分の心の中で
ふと思う瞬間だってあるはず!それを安易にも・・
他者へのメッセージのような粗悪な読み方をする自分。
そんな瞬間に『エゴ点検』をして気づければ
清々しい気持ちと共に視界が開けるのに残念な(-_-;)

私たちは、周囲のヒントから自分の中を掘り起こす。
だから、刺激から『鬼が出るか蛇が出るか』は自分次第。
でも! 鬼や蛇がでそうになったとき気付いて
そっと切り替えることができたならめっちゃ幸せなこと。

ラジオ出演した際に、今回の騒動に答え
「人々が無意識のなかで感じる
“自分は生まれてきて良かったのか?”
 と自分自身に語りかけた歌だ」と
説明したそうですが・・・・
私たち受け取り手が変わらなければ、
多分、それも単なる通り過ぎる言葉で終わるよね。

批判の精神は、多くを取りこぼすので要注意。
これからも『エゴ点検』を忘れないでd( ̄ ̄ー ̄ ̄)ねっ

しかーし!そんな時に「NHKやるやん!」という話。
「MUSIC JAPAN」という番組でフルコーラスが決定!
石原真チーフプロデューサーの
「歌にいい印象を持っていない視聴者がいることは
 理解しているが、世に問うべき曲だと思っている。
 最後まで通して聞いてみてください、と紹介したい」
とのNHK側の意向で決まったらしい。

──────────────────────────────
|●シュタイナーの言葉

 これからの数世紀間 霊界へ高まろうとする十分な数の人々が

 見いだせなかったら 人類は霊界からの力を取り込むことが

 ますます少なくなり その結果 霊的な力がますます乏しく

 人間生活は ますます荒廃としてくるでしょう

|★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''★:*:-''☆:*:-''

   ・・・・・・・・後記・・・・・・・・

前回は『エゴ点検の後、ラッキーはあった?』
お尋ねしました。アンケート結果は...
1位「予想外の嬉しい連絡がありました(^^)v」17票
2位「これからエゴ点検してみます(^^)」16票
3位「予想外の嬉しい貰い物がありました(*^_^*)」15票
4位「急に爽快感がでて発見がありました。」14票
5位「なかなか美味くエゴ点検できません^_^;」14票でした。

76人の方、ありがとうございました。
ほらね、こんなに成果がでたでよ。d(^0^)グッ
上手くできない人も頑張って、苛立ちそうなとき
「自分にも似たような時があるかもね」と
思い出してみて頂戴。きっとスカッとしますよ!

では自己育成の要
  ========
  「魂の3つの基本能力」自分の弱点は?
  ======== クリックしてね。

1 人生に強く働きかける意志が弱いです。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?1

2.善悪をしっかり判断する感情がちょっと弱いかな。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?2

3.物事を深く理解しようとする思考が弱い。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?3

4.上のうち2つも弱点がありと感じる。。
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?4

5.悲しいかな全部弱いです(^_^;)
  http://the-xx.com/cgi/surveyyuki/survey.cgi?5

 発行人: Active Tarot Reading 佐藤 よし子
 http://yuki.the-xx.com/

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »