雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

奇妙な人造人間

★2002/6月号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
タロット&神智学の智恵
【奇妙な人造人間】
素直な喜怒哀楽【自分に返ってくる】 *:・°

□■Active Tarot Reading☆

ご無沙汰しすぎました。すみません。
今回は、いかにして前世を認識するかより
奇妙な人造人間を取り上げてみます。

●タロット&神智学 の智恵
【いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか】

シュタイナーは、自分に起こる出来事に関して、次のような認識を挙げています。

人造人間を考え出し、人造人間を作ってみてはどうでしょう。この私達が考えだした人工的思考人間に、私達に理解できないことを引き起こす特性と能力の素質を付与します。私達は自分の能力や才能のなさによって、物事を達成できたりできなかったりします。この人造人間は、偶然に私達の人生に到来するように思われることを意図的に引き起こす能力を持っています。
 このことを解明するために、簡単な例から出発することが出来ま
す。瓦が肩に落ちてきて、肩に怪我をしたとしてみましょう。そう
すると、最初は「これは偶然だ」と、いいがちです。
 ためしに、次のような奇妙なことを行う人造人間を作って見ましょう。その人造人間は屋根に登り、瓦をはがして投げ、すばやく下におりて、その瓦を肩に当てるのです。偶然に人生に生じたと思われる出来事すべてに関して、そのように思ってみるのです。通常の生活において、私達が自分とどのよぷに関連しているかを洞察できないものすべてを自分の責任で引き起こす人造人間です。
 私達は、何かを考え、決意することができます。そのためには、
私達はすでに知っていることがらを必要とします。そして、私達が
知っているものについてよく考えてみるために、あらゆる人工的な
手段を用います。このような労苦に際して、私達が忘れたものが記
憶に呼び出されます。もちろん、私達は思い出すという感情のプロ
セスを持ちます。何かを思い出すために助けとなるものは、補助思
考です。自分が知りたいと思うことにいたるために、私たちはどれ
ほど多く、そのような補助思考を用いねばならないかを、1度考え
てみてください。そのような思考は、思い出そうとしている者がい
ま必要とするものへの道を開くものです。
 今述べた思考人間は補助プロセスなのです。思考人間は私達の中
で活動し、変化し、前世の追憶、思考が現れてきます。それは思考
というより感情、感覚です。私達の心情の中に現れる感覚によって、私達はかつて地上に生きていたことがあると感じるのです。

私達は過去からの影響を常にこのように受けています。
そう思うと、いい加減にはできないと思えます。

このマガジンを読んで下さるかたは、特にそうかも知れませんが、
人生についても仕事についても、賢明なかた。
そのような方には、苦悩がつきものです。
無謀に物事を引き起こさないようにと考えるからです。

私自身の感情や思考には最高の秘密が隠されている。
それゆえ感情と思考を正しい方向に向けることが問題なのである。
私達が感じるもののなかに、私達の前世に関わるものが存在すると
いうことを知ります。

感情を整え、自分の力を最高度に引き出すには、
人生の中で、その力を獲得するしかありません。では
あるポイントにおいて、自分の力を育てるかを引用してみます。

●恐れや不安にとらわれるとき

「また失敗してしまった。しかしそれを忘れてしまおう。そして何事もなかったように、新しい試みをはじめよう」
自分の地上的な部分がどれ程力を失い、弱さを示すようなことになっても、どんあ状況の中でも未来に向かっての努力を妨げてはいけないのだ。

私が今不安を感じたとしても、何の役にもたたに。不安を感じてはいけない。何を為すべきか、だけを考えればよい。

●相手に侮辱されたり、悪意をもたれた行為をされたとき

誰かが自分を傷つけたり怒らせようとして語った言葉が耳に入ったとしよう。努力する以前の自分ならそれを聞いて、傷ついたり怒ったりしようとしたかも知れない。神秘学ととしての道を歩き始めた今では、その言葉が心の中へ入る以前に、心を傷つけ怒らせる毒針をその言葉から抜き取る術をわきまえている。
 例えば他の誰かが、あなたを侮辱したとしよう。神秘道を実践す
る以前の自分なら、侮辱した相手に対して敵意を感じ、怒りが我々
の中に燃え上がった。しかしこのような場合、実践者の心中には直
ちに次のような思考回路が立ち現れる。
「このような侮辱によって私の価値が変わるわけではない」
そしてこの侮辱に対して、必要と思われる処置をとる。
怒りからではなく、平静な心を持って。
もちろんすべての侮辱を甘んじて受けろというのではなく、別の誰
かが不当に侮辱されたと、その人に代わってそれをこがめる場合の
ように、静かに確信をもって、自分の人格に対して加えられた侮辱
をとがめれば良いのである。

そのような考えができるで、人間的に大きな違いになりますね。
大抵の場合、悪意のある相手はそれなりの評価をされているもの!

人生は自分にとって都合の良い人物だけで進行しませんから
それらの状況に、どのように対処して良い状況を築くか! です。
言わずに黙っておくのも、自分の決意ですし、
ここは言ってみようと試すのも、すべては自分の責任です。
周囲は、自分に良い環境を提供するためにいるわけではないと考えれば、
自分のことには自分で責任をもって頑張らねばと思えるのでは?

私は一応、実践を続けてきた結果、
些細な事では不安にならないようにコントロールしますが、
辛いこと・しんどいことは誰にでも起こることですよね(^^)
「佐藤さんは辛いことはないのですか?」と聞かれますが、
「強くなりました」と答えます。 疲れても
どこかで、この思想に立ち戻り進もうとしたら力が湧くんですフガー
そうすれば生きる意味や自分の使命を理解できる瞬間もあります。
先ほどの人工的思考人間の例えの様に、導きの力があるのだと感じます。
切れそうになったら、ちょっとお茶目にてれちゃう
一時的に何もかも投げ出すぞ!神も仏も信じないぞ!
「これでバチあたりなら、どうぞ」 と開き直り汗
1日なげだし発散したら、リフレッシュして力が湧いてきます。

今日がそうだから明日以降もそうである・・と悲観したり、
間違っていたのではない限り、昨日の努力の継続をやめません。
それがBESTだと思うから!
継続者がこれによって生まれていて欲しいです!


●実践経験&素直な言葉
<<自分に返ってくる>>

先日、占いを通してつきあいがある人が、
「佐藤さん、やっぱり自分のことは自分にかえってきますよ!
と電話をくれました。

彼女はたいへん子供がほしい気持ちになっており、
無関心だった彼(夫)も、だんだんその気になっている。
なにせ、2人揃って子供運がゼロ。
(不思議と夫婦は同じ事が多いです。一方が子供運に恵まれており、
一方がゼロというのは少ないです。)
排卵日を正確に測れるチェックシートを買い
チャンスをうかがっていたのでした。。。。
そして今日は大チャンスの日のはずでした。

どうしたの? と聞くと、
「本当にやりにくくて腹が立つ上司がいて、とうとう我慢がならず
 同僚との雑談の際に、死んだらええねん! と言ってしまって・
・・
 同僚が、言い過ぎだといさめてくれたのに聞けなくて
文句を言い続けていたら、家にかえって彼(ご主人)と
久々のすごい大喧嘩になりました。
大チャンスの日だったのに・・・・。
・・・で、おまけに「死ね!」 と言われて、ビックリし
これは、自分に返って来た・・・と認識しました。」
とのこと。

 続けて彼女は、
「その上司はやたらと病気になるので、
みんなは、バチがあたってると言ってます。
バチというのはどうか・・ですが、
やはり、自分に何かを気づかせてくれる意味があると思いました。
だから、必要以上に私が言うことはダメなんです。」
と彼女・・・。

私が
「ケンカの原因は何だったの?」 と聞くと、
「それがあまりにもつまらないことで・・・・
 ラーメンのスープが少し薄い・・・ということから。。。
 益々、取って付けたみたいに思いました。」

だから佐藤さんも気をつけてね! 

とのこと。
丁度、友人にひどく悪意のある振る舞いを続けている人がおり、
もやもやとしておりましたから、
これも本当に何かの縁だと思いました。
偶然を偶然で済ますかどうか・・・
人生の別れ道ですよね。本当に。

【プロフィール】
佐藤 よし子/
現在、 宗教的な物に頼らずにプラス思考で乗り切るべく
MonthlyReading&カウンセリングを相談者に実施している。

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »