雪の重さに耐える愛する心

シュタイナー実践、気づけば30年間近「マジか?」

まずは 自分

★2000/10/1号★雪の重さに耐える愛する心 ■□■□■
タロット&神智学の智恵
【まずは 自分】
素直な喜怒哀楽*:・°
【夢で会いましょう。。楽しむのも今のうち】

□■Active Tarot Reading☆

途中にお知らせがありますが、
新事務所(マンション一室から店舗)へ移動します。
カフェも兼用で、気軽に立ち寄って頂けます。
読書会などのいろいろな催しも気軽に実行できそうです。

●タロット&神智学 の智恵
【まずは 自分】

私は、どんな場合も「まずは自分」 と言います。

Monthlyを勧めるのも、とらわれのない理解力を身につける
訓練のひとつであり、
神智学実践に誠実な態度で取り組むことと同じです。
シュタイナーの実践もクリシュナムルティの瞑想も
今後の時代の独特な状態に対応しうる有効な内容だと思います。

しかし、逆に神智学の有効な内容にふれるのが少なくなるのが
神秘好き・幻想好きの人々でもあるのですよ。
残念なことに、これらは
神秘的な話題よりも、とても現実的、日常的な訓練だから・・・。
神秘好きであるほど、内容は期待したもの・好みのものではないのです!

 P.102
「私は前世の生活を知りたい。その目的のためにこそ神智学を学びたいのだ。」むしろこのような願望をすべて捨て去り、しばらくは何も意図せずに学ぶことができなければならない。このような意図をもたずとも、学習に対する喜び、その学習内容に対する畏敬と帰依の念が強められねばならない。そうすることによってのみ、成就させるにふさわしい真の願望を持つことをも、同時に学べるのである。

中でもタロットはカスタマイズされた形で実践方向が示されるので、
ホロスコープができる人は、判断力を身に付け、
精神力を安定させるための課題を日常から受け取れます。
何はともあれ「まずは自分」が早道です!

それは 下の文に表わされています。

 P.31 8行
深い豊かな感情を内に秘めた人が美しい山岳地方を旅するとき、感情の貧困な人とは別の体験内容をもつ。内面の体験が外界の美を開く鍵を我々に与えてくれる。大洋を航海するひとりはあまり感動を味わうことなしに過ごし、別のひとりは大自然の永遠の言葉を感じ、創造の神秘にふれる。外界との関係を豊かな内容あるものにしようと思うなら、自分の感情や表象を大切に育てなければならない。

同じものを見ても、それを解決する本人の特徴が影響します。
同じ真理を見ても
・客観性ととらわれぬ精神で見て、豊かな愛情のある者と
・利己性が残ったままの人間 では受け取り方は違って来ます。

もちろん愛をもってという形も、
優しくなるには、まず自分の精神がなくては不可能です。
感受性豊かな人のとる判断は、短絡的・排除的ではなく、
どんな場合でも良い方向を探そうと努めることができるでしょう。
本当の優しさが、適当な判断を許さないと思うのです。

 P.113 終
例えば1人の犯罪者に対しても、自分の判断をさし控えて、「私もこの人と同じ人間に過ぎない。ただ環境が与えてくれた教育だけがおそらく彼のような運命を辿ることから私を守ってくれたのだろう。」と考えるようになる。もしも私を教育してくれた人たちがその同じ努力を彼のために用いたとすれば、今犯罪者にされているこの人にも別様の生き方ができたに違いない。彼に与えられなかった何かが私に授けられているということ、私の長所がまさに彼には与えられなかったこの幸運に負っているということ、この点に考えが及ぶ。その時、自分が全人類の単なる一部分ではあるが、そのような一部分として、生起する一切の出来事に対する責任も分有しているのだ、という考え方が無縁には思われなくなるであろう。

自分の人生に関しても、
・打撃や悩みに振り回されることはなく、他人のフリを見て
「こうするのが 一番良いのに・・・」 と
同じような判断ができるようになるでしょう。

そのような確かな判断ができる自分がないうちは、
神秘について、あれこれ見聞きしても生かすことは難しい。
それはタロットにも言えることなんですが、
タロットは誰に対しても公平にでるのですから違いは読む人だけ!

神秘知識を自分や社会の中で、生かしたいと思う人は
まずは 自分」なのです!
・・・ということで、
益々、いっしょに精神を鍛えていこうじゃありませんか~


●実践経験&素直な言葉
<<夢で会いましょう。。楽しむのも今のうち>>

心理テストをする番組があり、ある真理学者の方が、
好きな人の夢を見る方法をあげていました。
皆さんも、好きな人が夢で出てきてくれると嬉しいですねポッ
私もきっと うれしいです。

★方法には
・イメージトレーニングをする
(事細かく、ここでこう言うとか)ストーリーをつくる
・写真などをよく見て印象づける
  などなどでした。
そして
 「夢の中では、思いきり大胆に楽しみましょう」
 とありました。
けれどシュタイナー実践では・・・

 P.167
夢は覚醒時の表象とは異なり、表現しようとするものを象徴的に表
す。夢の注意深い観察者なら、この象徴的意味を見逃すことはないであろう。

(例えば)
◆醜い動物をつかんでしまい、手の中にその感覚が残ったとする。目覚めたとき、掛け布団の端をしっかりとつかんでいた。
◆追っ手から逃れようとする夢を見た。夢の中で不安を生々しく感じた。目覚めてみると、眠っている間に心悸亢進をおこしていたことが分かった。

1.それを頭に置き夢の原因と結果を推測する
2.夢の中でも意識を持ち、日常同様に道徳的なことを守る
3.深い眠りでも、意識をもつ
 という順で、夢の観察の対象になります。

そう! 夢の中だから何をしても良い・・・とは、いかないわけです。
わたしも最近は、夢で勝手な事をしないようにしてます~。

 by Active Tarot Reading

■関連する記事■

*著書名で検索して引用を参考に購入を!

   

 - 雪マガジン・バックナンバー

Translate »